<   2015年 12月 ( 2 )   > この月の画像一覧

営業日の変更と年末年始のお休み。

12月19日土曜日、20日日曜日は13時~19時までの営業です。
22日火曜日は15時までの営業になります。
23日水曜日は12時~19時迄の通常営業
25日金曜日はお休み。
26日土曜日は17時閉店

年末は30日~3日迄お休み。
年明けは4日から通常営業12時~19時になります。


さて遅くなりましたが、大盛況だった先月の昭和の夜明け 足を運んで頂いた皆様有難うございましたm(__)m


素敵な数々の写真はピロコ さん


c0159762_16440651.jpg

c0159762_16454411.jpg
c0159762_15243058.jpg

ペロリンガのんちゃんも来てくれました♪
c0159762_16550314.jpg

c0159762_16555416.jpg
c0159762_19235257.jpg
c0159762_19242357.jpg
c0159762_19245881.jpg
c0159762_19252777.jpg
c0159762_19254962.jpg

c0159762_16563036.jpg
c0159762_16573413.jpg
c0159762_17011816.jpg
c0159762_17015199.jpg
c0159762_17021545.jpg
[#IMAGE|c0159762_17091049.jpg|201512/18/62/|mid|2048|136
c0159762_19270557.jpg

c0159762_17023238.jpg
c0159762_17030191.jpg
br>
参加できたことを心より嬉しくおもいます。
喫茶銀座の皆様、主催、出演陣の皆様、お客様、来場してくれた友達… 関わってくださった全ての皆様に心よりお礼申し上げます。門蔵商店

カルメンミキさんのレポートと合わせてお楽しみください(^^)。
「 昭和の夜明け 昭和九〇年総集編 」 イヴェントレポート
オシャレでシックなお客さんワンサカの『昭和の夜明け』、出店ブースも負けじと、豊かな昭和ライフに欠かせないアイテムを提供してますよ。
 
日本のリヴァプール、川崎のロッドブレーキ専門店【ヨコハマサイクル】は、オリジナルTシャツやドーナツ盤、開けてビックリの、お楽しみ袋も!
 
実はレトロファッションがホットな茨城県からは、【門蔵商店】(土浦)と【レトロブチック コフィ】(笠間)の2店舗が。
色とりどりの華やかな衣料品の数々、どちらもギンギラギンにさりげなく主張する、古風で奥ゆかしいニッポン人仕様です。
 
現代美術家【菅沼朋香】は、平成の世に昭和文化を体現する人々を追った写真集「ニューロマン」を。
会場に展示された銀塩写真の数々も、時代をつなぐ架け橋のように華をそえていました。
 
お客さんがごった返す物販コーナー前でのステージは、【金子慎平】のパントマイム。
このシチュエーション、お祭りみたいでイイよね。
どこから鳴ってるのかわからない、ナゾのピヨピヨ音とコミカルなジェスチャー、ちょっぴりブラックな客いじりも、愛嬌たっぷりで許せちゃう。
途中、お客さんと一緒にマイムを実演するんだけど、絶妙なアシストで、長年の相方とのコントさながらに仕上げちゃうとこもニクい。
技術の高さはもちろん、観る者の心にスッと入りこむ、ハートの温かさを感じるパフォーマンスでした。
 
恵比寿にまつわる奇妙な思い出バナシではじまったのは、平成歌謡グループ【サロメの唇】。
鮮やかなロングドレスをまとった美しきボーカル・橘京子と、ベージュのパンタロンスーツでキメた、水のチーフが現れたとたん、会場がゴーヂャスなナイトクラブに!
なんでしょね、このタイムスリップ感、ステキすぎ♪
今回はふたり編成でしたが、女神のように浮世ばなれた歌声と、体いっぱいに奏でるベースプレイで繰りひろげられるステージは、フルバンドにひけをとらぬ熱量。
軽やかな青春フォークから、ムーディな歌謡曲、そして、忘れちゃならない異端グルーヴ民謡「へぱらぺら節」!と、多彩ながらサロメらしさ満載のラインナップで楽しませてくれました。
 
さてさて、「変身!スタイリングショー」ですが、いよいよ完成したようですよ。
期待のふくらむ中、昭和ガールになった、ともみさん登場……と思いきや、やってきたのはタカタ先生!
特大アフロにギラギラの星条旗ファッション、腕にはフリンジまでついてノリノリです☆
BGMは「ヤングマン」……しかないよな(笑)
 
ド派手ルックですっかりテンション上がった先生のコールで、いよいよ主役のお披露目!
あら、カワイイ~!
70年代風のポップでボーイッシュなパンツルックに、さわやかなエレガンスを感じさせるメイク、あまりのキュートさに、目がクギヅケです。
衣装担当の門蔵商店・江口店長いわく、「のど自慢大会に出演する弟の応援に来た、お姉ちゃん風」だそうですよ。
ゴーゴー・ジュリーが施したメイクは、キャンディーズ風のカジュアルファッションなので、あえてセクシーめの仕上がりを意識したとのこと。
ふたりの匠による、ザ・昭和なスタイリングに、モデルの清楚さが加わって、ワンダフルな化学反応がおきました。
ともみさんも大満足で、終始ニコニコと笑顔をふりまいてましたよ。
 
そして、本日の目玉・第2弾は、「ドキドキファッションコンテスト」。
入場時に渡されたバラのカードを、素敵な異性に渡し、みんなで今宵いちばんのオシャレさんを決めようという、この企画。
そう、『昭和の夜明け』は、出演者だけでなく、お客さんすべてが主役なんです!
見渡せば、場内はキメッキメな男女だらけで、こりゃ、ひとりに絞るの大変だわ。
こっちまで、ドキドキしてきちゃう!
  
しばしのカード交換タイムをはさみ、みなさんの投票の結果選ばれたのは、女性5名、男性1名のグッド・ルッキングさん。
それぞれ個性をいかしたファッションをセンスよくチョイスしていて、納得のカッコよさね。
さきほど華麗なる変身を遂げた、ともみさんもいるわよ!
 
オシャレ談義に花咲くフロアより、ふたたびミスター・ノンバーバル【金子慎平】の登場。
ストーリー仕立ての演目に引きこまれるように、お客さんの表情も目まぐるしく変わります。
今回もぜひ観ていただきたいと、急遽演じられた「花はどこへいった」は、前回の「昭和の夜明け」でも絶賛された作品。
なにもない空間、身体ひとつで表現される、男女の愛の交流と、運命に翻弄される哀しみ、可憐に咲く花、草原の青いにおい、頬に優しくふれる風。
モーフィングのごとく、夫と妻の動きを滑らかに表現していく姿、あるはずのない風景に心を揺さぶられ、胸がジーンと熱くなるのを感じました。
 
いよいよイヴェントも終盤、ラストライブは【トヨ元家と斉藤ネヲンサイン】!
ツヤやかなエレキの金属音が心地よい「二人の銀座」で始まったステージ、ほどよくユルくカッチリしたバンドサウンドが、なんとも昭和のゴーゴー喫茶気分でたまりません。
デュエットコーナーも豪華!
ニヤニヤせずにはいられない、甘酸っぱ〜いフィーリングでおくる、赤松ハルカとの「愛して愛して愛しちゃったのよ」、「ラヴユー東京」では、チャーリー坂本の名調子による、お便りコーナーも!
酒場、クルマ、ダンスにレジャーに粋な恋、高度経済成長期の若者たちに思いを馳せながら、水っぽくイカしたリズムに揺れる夜。
超満員のフロアで男女が踊りまくる光景、ここ「喫茶・銀座」のオープン当時もきっと、こんなカンジで夜な夜な盛り上がっていたんだろうなぁ。
 
古きよき時代を懐かしむだけでなく、平成の今だからこそ楽しめる昭和らしさを創造する、それが『昭和の夜明け』のコンセプト。
出演アーティストは全員、オリジナル作品を中心に、自分なりのノスタルジーを表現しながら、今のシーンを生きている。
平成なのに昭和、昭和だけど平成。
新鮮であり、懐かしい、昭和元禄の太陽がふたたび昇る、夜明けのとき。
彼らの自由で柔軟な精神にふれて、ちょっぴりココロが軽やかになった、そんな夜でした。
 
大盛況で幕をおろした『昭和の夜明け 昭和九〇年総集編』。
次回は一年後の昭和九一年の十一月、さらにグレードアップして開催しますよ。
来年の春にも、関連イヴェントがありますので、こちらもお見逃しなくね!
イヴェントレポートbyミツキ・ミキ
[PR]
by gatestore1973 | 2015-12-18 14:00 | おっさんの日常

ご迷惑をお掛けします。


パソコンからの投稿ができず困っております。何故かログインしても 投稿の表示が何処にも出ない症状。
随分まえにも同じ事があった様に思います。困ったな。そんな訳でとてもやりづらいですが、携帯から投稿します。

明日12/8(火)は13時~19時までの営業。
明後日9日水曜日も13時~19時までの営業
10日木曜日 12時~19時営業
11日金曜日はお休みです。

15日火曜日は12時~18時までの営業。
17日木曜日はお休み。
22日火曜日は12時から15時まで

25日金曜日はお休み。
年末年始のお休みは追記します。

尚 変動がある場合がございますのでご来店の前にこちらでご確認をお願い致しますm(__)m 門蔵商店


さて門蔵商店二階 喫茶&フォトスタジオ ミカド 有り難い事に ちょいちょい撮影の予約を頂いて地味にやっております。

先日の撮影模様の紹介了承済みを少しだけ…c0159762_21430282.jpg
c0159762_21432106.jpg
c0159762_21433642.jpg
c0159762_21434908.jpg
>

素晴らしい写真で刺激になりました。僕は衣装と部屋貸しだけですが、カメラやってる方の写真ってこんなんなんだと感動したりして笑

モデルさんも楽しんでくれた様です 本当にうれしい限りでございます。

二階ミカド 撮影の問い合わせはお気軽にどうぞ。
一号室ルック 二号室くろがね 共に一部屋1時間30分で5000円税別
貸衣裳はお一人様1コーディネートで1000円。
貸衣裳なし、カメラマン同行の場合 5000円のみです。 不明な点は08050775250までどうぞ。
[PR]
by gatestore1973 | 2015-12-07 21:24