<   2013年 01月 ( 3 )   > この月の画像一覧

若者よ!おじさんにおごって!



                                  さて随分と間が空いてしまいましたが、ナカジーとお散歩をした前日に遡ります。





                                       え~っ、ウチの母ちゃんには弟が3人います。



           その中で2番目の弟さんは千葉真一に憧れ、JACのソレに憧れて(記憶)おり、テレビの素人番組でバク中をする勇姿を子供ながらに見ておりました。




              そんときのジャージ上下のかっこよさが忘れられません。今思えばプーマか無名の物で、ベージュにこげ茶ラインのアレ。1970年代後半の出来事。




              バイクや車関係も好きだったようで、何度も派手な車に乗り換えている印象で、周りにいる大人とはなんか違う感じでした。



                       そんな僕からしたら 兄ちゃんの三男が、福岡県八女市から東京までチャリンコでやってきました。

c0159762_10325020.jpg


c0159762_12535371.jpg

  なんでチャリで?と、聞くこと自体が無粋に思えたので聞きませんでしたが、おそらく長い道中 「俺は何のために?・・・・・・」「俺は一体何をやってるんだろう?」



                        ・・・・・・・・と、自問自答の寺門ジモンバリにムキムキに自転車を漕ぎまくった事もあったでしょう。



         しかしながら、そうゆう自分で理解することが難しい微妙な感情に自分自身 時には付き合ってみる事も決して悪くはないと個人的には思います。



                  彼とは数年前親友の結婚式で帰郷した時、親戚周りの際に会ったのが最後?で逆算すると彼は多分18歳ぐらいだったのかな?



          それ以前の記憶だと、やはり帰郷した際に 小学生の彼が人見知りしながらテレビゲームをやり過ぎて、ばあちゃんに叱られていた印象のみ。



                そんな彼が随分と前にブログでコメントくれた時は本当に嬉しかった。今回FB(ほとんど見ないが敢えて・・・)でメッセージをくれた。



      北海道の友達との再会の時もそうだったが、こうゆう時ってソーシャルなんたら?って意味があるな・・・・・・と初めて思ってみたり。文明と頭いい人ありがと。




                                  まぁそんな訳で、彼と実弟とお友達で新宿で居酒屋に行きました。



道中の様々な苦労や喜びは、話を聞かずとも もじゃもじゃのヒゲが物語っていた。男前になって、誰にでもできる事じゃない一つの事を成し遂げ、たくましく感じ、おじさん嬉しかったな。


                                   

                        聞くと23?24?歳ぐらいらしく、地元が大好きで、戻ってやることも決まっているという。


                           地元が好きになれず、そそくさと上京してきた自分とは正反対だが、志もしっかりある様で尊敬。



宮本武蔵が少し好きなようだが、それならば是非とも昔のアニメの名作「空手バカ一代」を見てくれたまえ。おじさんの生まれ年放映。たしか。まぁただの空手馬鹿漫画で主人公が尊敬するのが宮本武蔵なだけなんだけど。 




c0159762_21145391.jpg

                                          梶原一騎&つのだじろうの名作。



                                                ここで問題です。





終戦を迎え 主人公は空手道に邁進するため一人山篭りをする・・・・・過酷な日々に時は流れ、まだ納得いかない飛鳥(主人公)は、自分にムチ打つようにある行動をとります。



                                                 その行動とは?






                                       1、両足首に鉄球をつけて、下山できないようにした・・・



                                         2、下山道に高さ10mの鉄条網を巡らせた・・・・



                                        3、ホームランバーの当たり(二塁打)を燃やした。



                                               4、ブログの壁紙を変えてみた。



                                               5、維持費、手数料も無料だ。



                                        6、サイクロン振動がランダムに動く 好みで選べる5段階機能付き








                                                  正解は!



c0159762_11544010.jpg








c0159762_12494017.jpg
c0159762_12494992.jpg


                              飛鳥は、片方の眉毛を剃り落とし、「これでまだ人里には降りれない・・・・・」


                                        
                        そんな訳で、全く関係ない話になりましたが、彼と実弟のお友達Yさん、Cさんと新宿の居酒屋で雑談。



                                   
            



              そして弟がミラノコレクションのオーディションに参加するため?イタリアに行き見事挑戦権を得たようで、現在再びミラノ入り・・・

c0159762_1254557.jpg
c0159762_1255424.jpg

















                                  つーか九州から東京まで自転車の旅!道中の話・・・・・・・ひとつも聞いてねぇ!




                                          まぁ今度帰郷した際はまたあいましょう。






                                        次回はあのお店へおじゃましたレポートです。



                                                     さいなら
[PR]
by gatestore1973 | 2013-01-11 13:01 | おっさんの日常

お店始めたい方へ・・・




                                               急ですがお知らせです。






道路拡張に伴い一旦閉店して店の解体に向け動くと同時に 土地探しや店舗探しなども並行してやってまいりました。 年末に一件の建物を見つけたのですが・・・・・












c0159762_22163342.jpg


                                       厳密に云うとこれは同じ敷地にある倉庫です。


           龍ケ崎の商店街の雰囲気は好きで以前何度か散策した祭に この建物を見つけ「やべぇ!まさに70年代だぜ!」とパシャりんこしたのも遠い記憶。


                       年末に龍ケ崎の商店街を活性化しようとの動きを耳にして、主催者様の門を叩きました。



                 まぁ、そこで色々お話を聞いた上で内覧した訳ですが、結局のところ自分の趣旨には合わず断念。


                      写真のここは廃業した電気屋さんの倉庫で、電気屋さんの方を活用して貸しテナントもしくはイベントに使いたいとのことでした。


       電気屋さんの方はと申しますと、一階はかなり広い売り場、二階は廊下があり全部で10畳前後の部屋が3部屋、その倍程の部屋が1部屋と云ったところです。


一部屋づつの貸出も可能とのことで、雑貨屋さんなどやられる方は安い賃料で借りれる感じです。その他 商店街の中で14店舗のシャッターを復活させよう!との動き。


         自分が一番気に入った電気屋さんは残念ながら商店街の一番端っこ(駅から遠い)にある為、お客さんの駅からの動線を考えなければなりません。


          昭和の佇まいを残したテナントばかりで、補助金も下りるらしく3月中の契約ならば、建物の手入れに主催者様が投資するのも可能とのお話し。


       自分の場合は門蔵商店があった現在の場所で再開できないのであれば、古い建物を無理してでも購入したいので、賃貸は考えておらず、今回はパスしました。


           もしご興味がおありの方がいらっしゃいましたら自分の知り得る限りのお話は出来ますし、主催者様の所へお連れも出来ますので、遠慮なくどうぞ。








                                    そして大好きだった喫茶店も年末に閉店・・・・・・・・



            やはり年末、建物解体が済んだ2日後、東京に引っ越したお客さんから電話があり、今日茨城に帰るんですけど、今お店どんな感じですか?と・・・・・・・


      事情を話すと、少しお話ししたかったのですが・・・・と嬉しいお言葉をもらったので、じゃあ建物はもう無いし、寒いから喫茶店行こう!と相成ったわけです。


 僕自身も3ヶ月程行けてなかったので楽しみにしていたらば、この喫茶店を紹介したウチのお客さんからたまたまメールがあり、「今日でお店終わりみたいです。」







              え~っ!?



                                急遽 超フライングで連れて行くお客さんより先に滑り込み・・・・・・・



                      たまたまその日に行く事にはなっていたが、知らずに閉店していたら悔やむに悔やまれない!Fくん情報ありがとう!



                         なんで俺がいいと思うお店ってことごとく無くなってしまうのだ?と、嘆いてみても仕方のない事なのだが。






                 ありがとう!アカシヤ!







c0159762_22295890.jpg


      このクッションフロア、永遠なれ!
[PR]
by gatestore1973 | 2013-01-05 22:36 | おっさんの日常

ご挨拶


                                            謹んで新春のお慶び申し上げます。




        年末はバタバタでほぼブログはお休みしましたが、什器類など含め大物の一部 貰われて行った物を簡単に紹介します。服などはめんどくさいので割愛します。


c0159762_2158115.jpg

c0159762_21585970.jpg
c0159762_21591486.jpg
c0159762_21592912.jpg
c0159762_21594155.jpg
c0159762_21595310.jpg
c0159762_22063.jpg
c0159762_2201849.jpg
c0159762_2202915.jpg
c0159762_2204358.jpg
c0159762_221284.jpg
c0159762_2211840.jpg
c0159762_2213022.jpg
c0159762_2214019.jpg
c0159762_2215237.jpg
c0159762_22218.jpg
c0159762_2221564.jpg
c0159762_2223024.jpg
c0159762_2224255.jpg

c0159762_2295513.jpg
c0159762_22101786.jpg
c0159762_22103963.jpg
c0159762_2210574.jpg



                                 特に大物の什器など、整理に於いて貰い手が決まり助かりました。有難うございました。


                                            本年度も宜しくお願いします。門蔵商店
[PR]
by gatestore1973 | 2013-01-03 22:09 | おっさんの日常