<   2010年 10月 ( 10 )   > この月の画像一覧

ぶらり旅・・・・・中部地方へ











                    約一年ぶりに中部地方に向かいました。。。お仕事ちょっと&兄貴の子供たちに逢うため&古い商店街で喫茶店を探そうの旅です。
c0159762_2291370.jpg

                                            前回同様 ややサイケデリックバス号で。
               
c0159762_13255940.jpg

                                    
                                お下品な色使いは 田園調布生まれの代官山育ちの僕にはちと刺激が強いですが、我慢です。
                                   

                                   僕は「清貧 」とゆう言葉が好きで、何事も主張しているものが嫌いなのです。



















c0159762_22122992.jpg






                                                      はい。。。。。









え~っ、26日のお昼過ぎに名古屋駅に着きまして・・・・・・・



予定は未定な為、さてどうしましょ。。。。。。



とりあえず キラキラ都会的な名古屋駅にすぐさま背を向け、近代化に取り残された 寂れた商店街を探すべく練り歩くのです。


今回のテーマは、俺的 「純喫茶男塾」のレベルを上げる為& 珈琲を克服できるか否か?なのであります。

                                                 結構歩くとありました。 駅西銀座通り。


c0159762_22143897.jpg




いい雰囲気で出迎えてくれました。日曜日だったからか?3分の2はシャッターが閉まっていましたが、看板などから滲み出る、元気があった昭和の世相を感じとる事ができました。

c0159762_2222377.jpg

                                    この入り口ドア・・・・・・・・ガラスに丸の取っ手・・・・・・・もれなく惚れます。

c0159762_2233749.jpg


c0159762_22224954.jpg





                                  中でも今回、西駅銀座商店街を駅逆方面に30分ほど歩いたところの奥に最高なモノが・・・・・・・・・


















                        じゃ~~ん!

c0159762_22311826.jpg



             今まで観た 幌の日除けの中で確実にベスト3にランクインします。この幌でトラック荷台部分を拵えたいぐらいです。一生分の傘を作りたい。

許されることなら脚立で登り、接吻したいぐらいです。まぁ、犬ではない「おまわりさん」に連行されることは間違いないですが。。。。。



今回人通りが少ない場所を歩いてると、2階や地元の方が僕の行動を監視している場面に数回出くわしました。ソレはまるで、よそ者の行動を伺う、西部劇のシーンの様です。




しかし、事なかれ主義の現代にこのような近所の結束は素晴らしいことだと思います。。。。




僕がなんか建物やら看板やら物色してあっちこっち見ながら写真を撮ったりしているので、怪しさ極まりないのは事実なんですがね。








さて、タバコ屋のおじさん&喫茶店のおばさまに聞きこみ調査をしながら 情報収集に余念がない僕ですが、こんな時ぐらいしかアグレッシブさを出しません。





タバコ屋のおじさんには「幼い頃名古屋に住んでいた」と、言うとお茶まで出してくれ、しばし雑談。



僕としては、このあとヤバい純喫茶や喫茶軽食の店があったら存分に ハシゴするつもりだったので 極力水分はNGだったんですが、ノーと言えない日本人を露呈してしまった訳です。



とはいえ、折角のもてなしを断るのも・・・・・・



                                   






                                    ご存知のとおり僕の細胞の96%は男気と爽やかさで出来ている。。。
































c0159762_1453125.jpg

                                               はい、失礼。。。。











故にタバコ屋のおじさんの もてなしを ノーサンキューできず・・・・・・


魚辺の文字がいっぱい書いてある、あの寿司屋でしか見たことがない湯呑みでお腹がたっぷんたっぷんになるまで緑茶2杯頂きました。
c0159762_148062.jpg





おじさんに別れを告げ、この先をずっと歩くと、大正頃の遊郭跡が残ってると聞き、またひたすら狭い路地をグルグル回りながら向かう・・・・・





歩く途中、数件いい感じの喫茶店や建物もあり・・・・・・

c0159762_154394.jpg


こちらは残念ながら跡地。。。。。

c0159762_1553944.jpg



前回来た時も感じたが、名古屋の喫茶店文化はヤバい!の一言。東京でも40年以上当時のまま営業している所はわずか・・・・・・


やはりモーニング文化の強みだろうか?

幼少期に朝ごはんのモーニングセットを喫茶店で・・・・なんて記憶がありましたが・・・・・・




やはり、今だに「早朝に喫茶店の駐車場が埋る。」なんて土地は他にあるんでしょうかね?恐るべし名古屋喫茶店文化。




老後に住みたい土地が北海道以外にもう一つ増えた。



その前に珈琲をミルク、砂糖なしで飲めるようにならなければ。。。。。






                                    歩き疲れ一件の古い喫茶店に入り、コーヒーを注文・・・・・・・・

c0159762_13113075.jpg


なんと280円でお菓子2個付き(笑) おしぼりの柄も良い感じです。因みにお絞りは自宅で洗濯が〇。消毒っぽい香りはNGです。昔のおしぼりは石鹸の香りがしたのです。









店のおばさまと雑談して、「あんた若い頃の西郷輝彦に似てるわね」と、微妙な誉め言葉をいただいたので、お礼に「星のフラメンコ」を、アカペラで熱唱・・・・しません。する訳がありません。





帰り際に「トイレ借りてもいいですか?」と尋ねると、靴を脱ぎ居間に通され自宅部分のトイレで用を足させてもらったのですが・・・・・・・



居間ではおじいちゃんが もも引き姿でくつろいでました。いや、むしろ もも引きがおじいちゃんを着てた。と、言っても過言ではない。ぐらいのパツパツなジャストフィット感。タイトな着こなしの極みに、グンゼ商品開発部も真っ青でしょう。



これでおじいちゃんが新聞を逆さに読んで「新星」(ハイライトの前身フィルターなし)を吸ってたら言う事なし!だったんですがね(笑)




それにしても、自宅用トイレだと知っていれば遠慮したんですが・・・・・・失礼しました。





おば様とおじいちゃん(おじいちゃんにはシカトされ)に別れを告げ、その後も、もっと奥に離れた第2商店街地点があると聞き、さらに歩き続ける・・・・・・・・・・・






ぶらり旅レポートの続きはまた次回。。。。。。






さよなら。。。。。
[PR]
by gatestore1973 | 2010-10-30 15:27 | おっさんの日常

第4回ゴロワーズ 告知








お客さんとレコードの話しをしてて、最近レコード屋ないですよね~。なんて話から・・・・・・何故か

「こんなレコード屋のおやじは嫌だ!」的な話で盛り上がりました。。。昔元気がでるテレビでそんなコーナーありましたよね。。。。


そんな訳で上位に食い込む面白かったものを紹介します。。。。。。。  (なんなんだ、このブログは・・・・)





「こんなレコード屋のおやじは嫌だ!」





「炊飯器のダイヤモンド釜にはちとうるさい」





「未だにおにゃん子クラブの高井麻巳子への想いを拭い去れない。」





「葱泥棒のスペシャリストだ!」





「人から借りた携帯で国際電話をかける」





「毎回、鳥人コンテストで敵なしだ。。」





週に2~3度「お客様のご迷惑になりますので・・・・・と言われる」





以上。。。。。。。








まぁ、こんな話ならば、ほぼ飲まず食わずで5時間はイケます!





さてさて、最近ドーナツ盤の100円ぐらいで買えるものをすこしづつ買っているのですが・・・・・





先日こんな感じで買いました。



c0159762_2056818.jpg



このあたりは中尾ミエ以外はそこらで100円で転がってる確率が多いのですが。。。。。。。



c0159762_20575090.jpg




これも安いんです。。。。。が、このレコードを買うのは多分過去7回目。。。。。買ったり売ったり。。。今は2枚持ってます。。。。。

どんだけ好きなんだよ!って感じですが。。。。。。




しかしまぁ、掘り出し物ってのはなかなか出会えません。。。。。。。。。




高いものは買わない主義の僕としては、掘り出し物のハードルが更に高くなる訳です。。。。。。。







そんな中、ありました。。。。。





掘り出し物が!



ヤッターーーー!!


















じゃ~~~~~~ん!!!
















c0159762_2125415.jpg













                                         


















        ・・・・・・・・・・・シ~ン











失礼!




いやいや、良いんです。所謂、僕の中で、演歌系FUZZ歌謡という括りの音楽です。




共感ノーサンキュウ主義ですので・・・・・・・・・苦しゅーないです。お気になさらず・・・・・





さてさて本題です。。。。。。


1週間後の10月29日金曜日、お客様のイベントが水戸であります。。。。。






第四回ゴロワーズ

c0159762_21191879.jpg


音楽を旅するノスタルジックな夜行列車の旅に貴方も参加してみませんか?

途中乗車、途中下車も自由です。

私達、車掌は終点までお付き合い致します。




2010年/10月29日/22時 開演

場所/月虹舎

料金/1500円/1DRINK/1DRINK+雑貨をお一つプレゼント



主な登場人物


for DJ’s


ゾゾ

ドロン

野良犬ファンク

木志乃(kishino嬢)

ラクエン

ザブングル二号機

イベリコ・ヤマネコ商曾(演出、美術)



http://www.geocities.jp/deep_f_a_n/gekkousha/index.htm




DJの方々も濃い面々のようです。。。。。。御時間ある方は是非。。。。。
[PR]
by gatestore1973 | 2010-10-22 21:36 | おっさんの日常

チーズケーキの乱 終焉












               な、なんと!手にフォークを持ち、口元は若干ニヤけながら、僕の乳製品発酵焼菓子に飛び掛った!      の続きです。。。。。




                                          簡単に説明するとこんな感じです。。。。。。






c0159762_1025538.jpg



c0159762_10251897.jpg









                                   これはチーズケーキに飛び掛る兄貴ではなく、阻止しようとする僕の気持ちです。。。。。。








                                          完全にまりちゃんの事へ頭がシフトチェンジしていたので不意をつかれた…







                                                 僕の、僕の目の前で・・・・・・・・・・






                                       兄貴が・・・・・・よりによって、チーズケーキの三角の一番尖端をザクッと削り取り・・・・・・



                                              「も~らい!」と、口に運んだ…



c0159762_10263594.jpg





                                              !!!・・・・・・emoticon-0156-rain.gif













・・・・・・・・・・・・・・・・・・駄目だ、兄さん僕もう駄目だよ。。。。。。。








膝から崩れ落ちた。






母ちゃん「あんたさっき食べたやんね!」



兄貴シカト。



僕:「・・・・・・・・・・・母上、どうか僕を今すぐに能登半島に奉公にだしてください・・・・・・」



桔梗やの意地悪おやじ&意地悪娘の弥生のような主人に一生あごで使われたって構わない。

なんなら新右ェ門さんが一休さんにチクリを入れる為に 馳せ参じるのを全力で阻止する役目でも構わない。







兎に角、この出来事で完全にアッパーカットを喰らい世の中の不条理に撃チンです。ほぼ桔梗やに奉公に行く覚悟を決めた中学の夏1986あの時キミは・・・・・である。




盗んだバイクでは走り出す事はなかったです。校舎の窓ガラスも壊して回ってないです。






しかしながら、尖閣島の尖を削ぎとられた発酵焼菓子島はただの諸々の島の一つに過ぎない訳である。これは由々しき問題であり死活問題なのである。



目の前で削ぎ取られたチーズケーキのショッキングブルーの中、頭は何故か冷静になっていく。。。。。







奥様は色白な みのもんた氏の能書きに説得力や共感がもてますか?



ツーブロックの尾崎紀代彦をダンディーといえますか?



クラリネットを吹く つのだ・ひろ を想像できますか?



こんどこそ更正した清水健太郎氏の店 「しゃぶしゃぶ (味自慢)」 に足を運びますか?



笑福亭鶴光が引くぐらいの下ネタを連発するウエンツ英二に奥様方の支持率は低下しませんか?



機械の体を求め、旅立とうとする、ほしのあきをあなたは全力で止めますか?



たまごっち狩りにあった安岡力也氏を想像できますか?



Mrオクレの自宅には原子炉がある。。。。。信じますか?



ファミコンで株取引をしてる夢を見た僕を笑いますか?



大泉逸郎の新曲「俺っちの気まぐれブギー」 売れますか?




寒川神社3DAYsは避けたいですか?










・・・・・・・・いかん、いかん 話がへんな方向に・・・・・・・・・






最後にもう一つだけ・・・・・・・・・・・ショッカーの親玉の座右の銘が「敵の敵は味方だ」













僕が言いたいのは、チーズケーキの一番角度がない先端を削ぎ取られたらもうソレは僕の中ではチーズケーキではないのだ!



普通は怒るだろう!



しかし過去の兄弟喧嘩で、その体格の違いと腕力、嫌とゆうほど知り尽くしているが故、僕はチョップを封印してきたのである。。。。。





背中を蹴られ、背骨が折れそうになったこともある。実際、折れはしなかったが心は完全に折れていた。。。。。






当時の兄は今でゆうところのマッチョである。 前回のチーズケーキの乱 前口上エピソードでも触れたように強いのである。。。。。



足周りは僕の2倍程。。。。。。。






そりゃー僕だって血気盛んなお年頃。 





どんなに腕力で敵わなくても口げんかの時点で気に入らなくて機会をうかがい、後ろを向いた兄貴に蹴りを入れ、急いで便所に篭城したこともある。






「出て来んか!絶対許さん!」と罵声を浴びせられたが、自分の運命を信じて内側のドアノブを握りしめ、じっと時を待った。



・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・











トイレだけに水路は絶たれることはなかったが 兵糧攻めにあい、あえなく落城。。。。。。。。。。。


このあたりの計画性のなさは現在も健在である。






それ以降、兄とのケンカは避けてきた。。。。。 



勝ち目がないからだ!





しかし、今回のチーズケーキの件は、事情が違う。。。。。




あまりのショックに膝から崩れ落ちるも、段々と怒りがこみ上げてくる。。。。。。





今まで横暴な僕に対する態度、虐げられた全てにおいて兄貴が憎かった。




憎くてたまらなかったのだ!






しばらく、兄とのいくさはずっと避けてきたが、この時ばかりは僕から仕掛けた!





これでやらなきゃ男じゃねぇ!!エグチカッターは未開発だが今までの俺だと思うなよ!!






「うぉ~~らぁ~~~っ、!!!」













c0159762_22395348.jpg


























                                           
                                       初夏の匂いと草花の揺れる音が聞こえる。。。。


c0159762_23475134.jpg



                                           生命の芽吹きである。。。。。













                                           



c0159762_22401866.jpg


                             あえなく・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・撃沈。

                                見事な返り討ちにあう1986年  あの頃キミは・・・・・である。







                                        倒れた僕がなんとか、体を起こそうとすると、目の前に 仁王立ちのお兄ちゃん。。。。。



c0159762_22423758.jpg




                                        その後ろに僕は紛れもなく、巨大な黒船を見た。。。。。。















中学生。世の中の汚い部分も知らず、将来に夢や希望で溢れんばかりの思春期。。。。。。人並みに未来は明るいと思っていた。







僕は人より早く悟ったのである。





「世の中、どうにもならないこともあるんだ・・・・・・・」





今思うと、僕は生きるために変化球を覚えざる得なかったのであろう。。。。。したがって少々歪んだ性格になってしまったのだ。。。。。。





誰からも好かれる兄とは似つかない・・・・・・・・・・社交性の欠落 みんなとワイワイ系・・・・不得意。

一人・・・・・・嫌いじゃない。   何事に於いても自分の基準に忠実に生きてきたつもりだ。









今現在の僕の人格を決定づけたのは、まさしくこのチーズケーキの乱 1986 山は動かぬである。







あれから、ちょっと歪んだ大人になってしまったが、出たがりの根暗とゆう少々厄介な自分もいるが、やさしさライセンスは持っている。。。。。




友人は少ないが(友達100人いりません。)少ない親友がいればソレで良い。


誰にでもよく思われようなんて気持ちはコレっぽっちもない。ふざけてても、律儀な人としか、深い付き合いは一生できそうもない。

自分のアンテナに引っかかった方々との出会いのみ自分から動き出そうと思う37歳秋。。。。。。。






ゆる~く生きたい。





あれから20数年・・・・僕はこんな人格になった兄に今では感謝しているし、おかげで妄想力が少しだけ備わった。人が楽しめないことで楽しめるのも我特権。




冒頭の「思春期の頃の年子とは極めて厄介・・・・・」と書き出したが、お互い10代で実家を出て別々の土地へ・・・・・・・・今では仲良くしてます。。







兄は高校でてシュートボクシングを始めて、たしかヘビー級の一個下?ぐらい?の級で すぐに九州大会?新人賞みたいのを取りました。。。。


強いはずだぜ! 先に言ってくれよ。 先見の目がないのは、今も健在。。。。。



ラグビーでの古傷の靭帯を痛め、すぐやめました。その頃に戦いたかったぜ。



姑息なのも勿論健在(笑)






そんな訳で、平和主義にしてくれたのも兄のおかげであろう。








なんだかとても長くなってしまいましたが、いつも閲覧していただいてる方々この場をかりてお礼申し上げます。。。。。




さよなら。
[PR]
by gatestore1973 | 2010-10-19 00:27 | おっさんの日常

チーズケーキの乱1986事変 本編








え~っ、本日はチーズケーキの乱 前口上1・2に続きやっと本編に辿りつけます。余計な脱線は極力しないよう努力してみます。











それは学校から帰ってきてすぐの出来事だった。


僕:「ただいまー 」


母ちゃん:「おかえりー 」


母ちゃん:「チーズケーキがあるよー」




「ヤッホー!」 と、心の中で叫んでいたものの、僕はこの様に自分の感情を表に出すのは喜怒哀楽の怒以外は極度に昔から苦手だった様に思います。




たまに店先に「春夏秋冬」で秋だけない「春夏冬」の看板を目にすることがあります。

お店だから秋がない・・・・・・・・「商い」と、ゆうシャレ看板があります。




僕の場合も喜怒哀楽の「怒」を外した熟語を「なにがなんでも通せんぼ」と言います。























「どがない」




・・・・・・・・・・・・東北なまりの上、たいして面白くないので、出すって大切ー!スルーラックします。



じいちゃん ばあちゃん ゆいがいぐがらな~ 的に「どがない」と読んでもらえればと思います。







そんな訳で感情表現が苦手なのです。







話を戻そう。。。。。。。。





母ちゃん「チーズケーキあるよ~。」


心の中でガッツポーズ。





この際のガッツポーズは所謂 ガッツ石松氏のガッツではなく 無論ガッツリいただいちゃう系の、決意のガッツである。




居間に母ちゃんがチーズケーキを運んでくる。




現代と違い、当時はチーズケーキなんてもんは滅多にありつけない贅沢品だった訳で、僕の実家はかなりな田舎だったので、ケーキ屋さんなんてほとんど皆無。




甘味業界では、不二家とミスドが幅を利かせる時代だったのです。






そんななか、学校から帰ってきて腹ペコの僕の前に大好きなチーズケーキが目の前に。





コレが仮にショートケーキならば「マリアンヌはイチゴを先に食べちゃう系~?」と、思春期によくある「一人おデート妄想」でしばし楽しむ事もできるのだが、なにしろ、こちとら腹ペコの雄である!




母ちゃん「あんた手洗ったね? 手! 洗ってこんねー。」











フッ、母上甘いな・・・・・・・・



世界は広いんだよ・・・・・・・なんでもかんでも母上のものさしで物事を図れるものではない。と、肝に銘じておくのも大人のマナーだよ。。。。




僕が手を洗わないにはそれ相当な理由がある。 いくら僕を産んでくれた母上といえど、手を洗わない理由がある。





さっき学校がえり、密かに思いを寄せていた、あこちゃんと、まりちゃんと、まみちゃんのうち、「まりちゃん」と日直の連絡帳の受け渡しの際、手が触れたのよ。。。






うぉら~っ!なにがなんでも洗わんぞ!」


「どうしても洗わせたければ、親子の縁を切る覚悟でかかってこいやー!おら~っ、!



























母上 「早よー洗ってこんねー」







「 は、はい。いますぐ。」





志半ばで権力に屈し、手を洗いながら まりちゃんに懺悔をし、また家を見に行くからね…と回想する。





そう、学校から近所まで水面下での聞き込み調査に余念はなく、まりちゃんの実家は既に知っていた。。



この頃九州の田舎にいながらにして中学生の僕は、後に訪れる情報化社会の波が押し寄せる事を嗅覚で悟っていたのである。




20m離れたあたりでまりちゃんの家を傍観していた事も。 あー、なんて純粋だったのだろう。。。。。




emoticon-0108-speechless.gifこれを後に「ストーキング第一段階」と、呼ぶらしい。






そんな訳でまりちゃんへの懺悔の気持ちと、愛しのチーズケーキへの思いが複雑に交錯し、嬉しいと悲しいの感情がせめぎあい自分自身に葛藤する。






思春期の僕にはコレだけ大きなBIGWAVE的な感情を同時に受け止める事など童貞いや、到底できやしない。







そうだ。まりちゃんが、チーズケーキ屋さんをやれば万事解決するのに。。。。。。





将来のまりちゃん・・・・・・・ケーキ屋さんで働く姿が目に浮かぶ。





制服姿もいいじゃんいいじゃん!でも、お店の規則とはいえ、そのストッキングの網目の大きさは僕的には、ちょっとないかな~まりちゃん。


やっぱりストッキングの網目の大きさはhttp://kadoshyo.exblog.jp/12106514/でしょ。。。。






早速、明日にでも僕から、まりちゃんに 先取り就職祝いの贈り物として、ストッキングを自宅ポストに投函しておくからね。。。。。






emoticon-0108-speechless.gifコレをのちに「第二ストーキング行為」と呼ぶらしい。。。。。






そんな妄想にふけりながら、母ちゃんの言いつけを守り、手をキレイキレイしたところで、愛しのチーズケーキちゃんが待つ居間へ・・・・・・・・・






と、そこには、兄貴が!!


前回、前々回のチーズケーキの乱1986 序章1・2でその横暴ぶりを触れたが、この頃の兄は外では優しく人気者のようだった。


兄は小学生の頃から現在まで既に体格が同級生より一回りデカく、力も強かったため、中学の時なんかも、めっちゃ怖そうな一個上の先輩の目立つ方々とよくつるんでおったのです。


兄は所謂不良!の三種の神器は何一つ持ち合わせていませんでしたが、不良グループの中でも「本気で怒らせたらヤバイ」的な臭いがあったのかもしれません。




誰からも愛される兄であったが、この頃、僕にとっては紛れもない独裁者の兄。若山富三郎も真っ青な横暴ぶり。。。





チーズケーキに逢いに居間に戻ると、兄が居て・・・・・・・・・・





な、なんと!


手にフォークを持ち、僕の目を見て一瞬口元がニヤけた次の瞬間!



c0159762_1026659.jpg





僕の乳製品発酵焼菓子に飛び掛った!








!!!




どうする俺!












やっぱり時間が足りないので、つづく



さよなら。。。。。。
[PR]
by gatestore1973 | 2010-10-16 10:15 | おっさんの日常

チーズケーキの乱 前口上2










地デジ対応の工事をしたら、どのチャンネルも清水健太郎しか映らない不具合にみまわれた夢を見たボヤッキーです。。。






・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・起きたばかりの為、まだ頭がぼーっとしております。体にはなにも注入しておりません。














さてさて、チーズケーキの乱・・・・・続きです。






前回、思春期の頃の僕と兄の関係性について触れましたが、兄の知人様には誤解のないように最初に言っておきます。今は仲良しで優しく頼れる兄です。


とゆうことで、本編に行く前に もう一個だけ兄の横暴ぶりを窺わせるエピソードを。。。。。。



これもやはり思春期の頃・・・・・・・・・





居間で母ちゃんとテレビを見ていると兄貴が階段から降りてくる足音が聞こえる、普段から虐げられている僕にとってその音は雨音はショパンの調べ・・・・のソレとは似ても似つかないのである。



足音が止まり、兄は居間をガサッと開け、おもむろに「キングのエースはありかね?」と、訳の分からない寝言を言った。
どうやら夢の中でトランプをしていたようだ・・・・・・



今なら「違う!キャンディーズに謝れ!」と、突っ込めたものを・・・・・・僕もまだ若かった。



直ぐ様、母ちゃんが「あんた寝ぼけとるとね?」と、発したので僕も大笑いしていると、段々兄貴が正気を取り戻し覚醒しはじめたのである。


ようやく事情を飲みこんだのである。。。。




そこに大笑いの僕と母ちゃん・・・・・・・・・







兄貴「・・・お前の恥ずかしい寝言言ったろか!? 」





!?   僕は一気に血の気が引いた。。。。。。





思春期の頃なんて頭の中が如何わしい、あんな事やこんな事しか考えてない訳であって、寝言で僕がその類のキーワードを発してもなんら不思議ではない訳である。




当時は一瞬だったが、きっと いろんな思いが去来した(下)のであろう。





兄貴「おう なんとか言えや!」的な顔つきの兄ちゃん。



僕は完全に苦笑いになっていたであろう。 と、いうのも僕は家では比較的大人しく、外では我儘、自由奔放な感じだったので それを知らない母ちゃんは僕の事が好きでした。




そんな可愛い息子が兄の暴露により、「そんな卑猥な言葉を使うなんて…」と、知れてしまったならば、僕はもう一度母ちゃんに産み落としてもらう他ない。。。。。




母親の心中を考えると、その様な暴露だけは何が何でも避けねば。。。。。。。




一気に窮地に立たされた僕!




「な、何を言うつもりだ!兄貴!」いや、「何をおっしゃろうとしているのでありましょうか?お兄様」と心の中で叫ぶ。。。。。オセロの駒のように態度を変える僕。




あ、あれか?・・・・・・・あの事か?・・・・・・もっと具体的なあれか?シチュエーション?それとも願望か?切望の事か?





神に願った。。。。。




「神様、人より早い段階で加齢臭が出ても構いません。何卒この場を治めてください。」




「神様、逆に積まれたダルマ落としも腐らずやり遂げますので何卒この場を・・・・・・」




「神様、将来 ディアゴスティーに就職できなくても構いませんので何卒この場を・・・・・・・・・」



「神様、バファリンの半分は優しさでなく、僕のだけ「ヤッカミ」と「しらじらしい」成分で構成されていても構いません。何卒この場を治めてください。」






兎に角、僕は絶望の淵に立たされ、必死に危機を回避した様に思えてならない、残暑厳しい夏の夜の出来事だ。



まぁ、なんとか暴露されず、事なきを得た訳で御座いますが・・・・・・・・





それにしても、自分が不利になった途端 決して越えてはならない一線を聖母の前で掲げるあたり… やはり思春期の年子とは厄介極まりない訳である。




まぁ簡単ではありましたが、前編と共に、僕と兄の関係性が、なんとなく分かっていただけたのでは?と思います。






では次回はちゃんと本題です。引っ張るつもりはないんですが、書き始めると脱線してしまいます。



さよなら
[PR]
by gatestore1973 | 2010-10-13 10:07 | おっさんの日常

チーズケーキの乱 前口上


さてさて、数日前に触れた、僕の歪んだ人格を決定づけたであろう出来事。。。。。。





チーズケーキの乱1986事件 山は動かぬ









あれは思春期の秋口頃だったろうか・・・・・・





僕には一つ上の兄貴がいた。 思春期の頃の年子の兄弟とは、煩わしい以外適当な言葉がみつからない程 厄介極まりないものである。。。。。





チーズケーキの乱 1986事件の前に 僕と兄貴の関係をさっと触れよう。




エピソード1



兄貴 「お前俺にパンチ打って来い!」


手の平を僕に向ける。。。。。。ボクシングの練習で見かける ソレである。。。。。




バチン!




兄貴「本気でよかぜ!」



バーン!



兄貴「思いっきり来いや!」



腹でよかぜ!腹にパンチ来いや!



そこまで言うなら、普段から若干虐げられてる恨みをこの拳にと・・・・・・・・・





せーの!



ドカン!と放った!





しかし何やら様子がおかしい。。。。。。。。。。




僕の右腿にとてつもない激痛が・・・・・・・・





僕が放ったパンチDEデートが思いの他 痛かったらしく、本能で蹴りが出たらしい・・・・・・・






・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・い、














「猪木かよっ!」 と今なら突っ込めただろうに。











                                           参考までにこのケースに近い理不尽ぶりをご覧下さい。



             " target="_blank">

エピソード2

それは血縁関係のある身内の 実弟からの報告である。。。。。。



弟と僕は丁度10歳年が離れており、僕が15歳の時、5歳である。


その弟が小学一年生の頃、自宅でファミコンのドラゴンボールのゲームを11歳離れた僕の兄貴と対戦していた際・・・・・・

所謂バトルゲームってやつですかね~。





ウチの兄が弟の繰り出す攻撃に、徐々に機嫌が悪くなり、横でプレイしていた弟はそんな空気の流れを察し、幼いにも関わらず、兄に気を使いわざと弱いパンチを繰り出したのが運のつき。




わざと負けようとしたのを、運悪く兄に悟られ怒りが頂点に!罵声を浴びせられ、恐怖におののいた弟は大号泣しながらゲームをやめる選択肢さえも与えられなかった・・・・・・・


と、ゆうエピソードです。 



正々堂々と勝負に勝ってドキドキしながら祝杯を挙げるよりも、わざと負けておどけてみせる方を選択した彼もまた、世の中の理不尽さを若くして知ることとなった訳です。



きっと幼い弟の目は涙でかすみ、TV画面の悟空がアラレちゃんに見えていたかもしれません。




今回は身内二名の被害者からのエピソードですが、チーズケーキの乱を語る上で、僕の兄のことを触れておく必要があったわけです。。。。









時間がないので次回につづく・・・・・・





さよなら
[PR]
by gatestore1973 | 2010-10-11 14:13 | おっさんの日常

手抜きでごめんちゃい。。。







emoticon-0157-sun.gif8ヶ月ぶりの自分の店紹介です。。。。。。


今回も知人2方面からウチの店を紹介していただけるとの事で前回同様の記事を貼り付けます。




紹介して頂きブログを閲覧していただいても、全く店と関係ない妄想ブログや記事ばかりでは、さすがに申し訳ないと思い、前回同様の記事を貼り付けます。



と言いつつ、なんだかいつもの様に書き出さないと調子が狂う訳で。。。。





「暴走は若さの特権であるため、多少の暴走はやむ得ない」〇かXか?


車の免許取得の際の国家権力もタジタジな問題です。




emoticon-0169-dance.gifこの回答に 満を持して〇にした方がいらっしゃったら・・・・・・天才です。


クッピーラムネいっぱい貰ったので1袋差し上げます。。。。





emoticon-0147-emo.gifえ~っ、ちょっと気持ちが落ち着いたので店を紹介します。。。。。






はじめまして、70年代を中心に個性あるお洋服や雑貨、楽器を取り扱う
門蔵商店です。


売れ筋のない門蔵商店です。。。。




「ベルボトム」 「サイケデリック」のキーワードにガシガシと五感をくすぐられる方には普通レベルのお店です。


主にベルボトムを中心に70年代のアイテムを取り揃えております。。。。。



emoticon-0147-emo.gifまずはウチの店のゲバゲバお洋服達です。。。。。


「これはさすがに厳しいな~」と思われた方、もっと色使いもシンプルでレトロなお洋服もあります。ご安心ください。
あっ、スパンコール物を載せるの忘れました。。。。






また、「この程度のレベルならコンビ二にちょっと出かける時に着てるわよ!見損なわないで!」(何故か女性)と思った方は・・・・・・・・・・・・僕を弟子にしてください。
c0159762_1501825.jpg






emoticon-0155-flower.gif次に雑貨類。。。。。。
c0159762_14592138.jpg






emoticon-0155-flower.gifレジ側から見た店内お洋服売り場・・・・・・・ベルボトム満載
c0159762_158485.jpg






emoticon-0155-flower.gif70年代のポリシャツもケバイの~優しいのまでございます。ケバ7 普通3 ぐらいでしょうか?
c0159762_159881.jpg






emoticon-0155-flower.gifベルボトムに合うレザー類も。。。。。。。
c0159762_15151372.jpg







emoticon-0155-flower.gif個性的なジャケットからレトロなジャケットまで。。。。。
c0159762_15162696.jpg


c0159762_15202653.jpg







emoticon-0155-flower.gifしつこいようですが普通のお洋服や50~60年代のVINTAGE古着も少しはあります。。。。
c0159762_15205271.jpg

c0159762_152442.jpg






こんな感じです。。。。。ステージ衣装で使える70年代フレアーのタイトなスーツなども扱ってます。

c0159762_15274858.jpg



この他の商品はカテゴリー内に区分けして紹介しております。。。。クリックしてご覧下さいませ。


emoticon-0157-sun.gifでは地図と連絡先です。門蔵商店 茨城県つくば市高見原5-2-125 ミニストップから約200m
TEL 029-874-9084  仕入れ、配達の際は留守にしております。お越しの際はお電話でご確認いただけると確実です。

emoticon-0155-flower.gif不定休 営業11時~19時30分 駐車場有
少し見ずらいので地図をクリックしてください。文字が見やすくなります。

c0159762_1556981.jpg



emoticon-0139-bow.gifアクセスしていただき誠に有難うございましたemoticon-0139-bow.gif




今後も2日に1度ペースではアップしていきますので何卒よろしくお願いいたします。




売れ筋のないemoticon-0139-bow.gif門蔵商店emoticon-0139-bow.gifでした。。。。
[PR]
by gatestore1973 | 2010-10-08 13:11 | おっさんの日常

純喫茶男塾1

・・・・・・・・・なんて、大げさなタイトルにしてみましたが、僕の場合、純喫茶だろうが、軽食喫茶だろうが、ランク付けの基準は自分の中だけにあり・・・・


定説は完全無視。。。。


そもそも珈琲は香りは好きなんですが基本苦くて飲めません。。。。


ヤクルトのジョア容器ほどの量ならば何とか頂けます。大体コーラかクリームソーダを注文。



純喫茶の純が純珈琲ならば、純喫茶好きを剥奪してくれても構いません。僕の純粋に好きな雰囲気に該当するのが純喫茶とゆう概念で話を進めます。


珈琲飲まないと入っちゃダメなのか?不純な妄想を働かせるオアシスでもいいじゃないか。



そもそも純喫茶の定義は色々あれど、1950~1960年代に雨後の筍のように現れた喫茶店。


大まかに区分けするとするならば、自分の中では、東京オリンピックを一つの区切りとして考えております。



無論僕は生まれていないので、それらの泥臭い感じに郷愁は覚えませんが、日本国の歴史上「敗戦」の事実を受け、戦後~復興に向けがむしゃらに突っ走った日本国。




きっと僕の中では、のちに訪れる「70年代前半のビジュアル系時代」の郷愁ではなく、そこにバトンを繋いだ「感謝と敬い」に近いのでしょうね。。。。




そんな泥臭くて がむしゃらな時代がオリンピックを機に、所謂「戦後的なモノ」を葬りさる形になった。と、解釈しております。




時代の流れと言う意味で簡単に言うならば泥臭いか否か?オリンピック以前が純喫茶、それ以降が喫茶店となります。





しかしながら、それ以降~70年代初頭ぐらいまでにできた喫茶店でも、流行に左右されない、時代の流れとも無縁な喫茶店は尊敬の意味も込めて「純喫茶」と呼びたいのです。。。



なんか垢抜けない。や、親戚の年頃の女の子が手伝う店で、しかも2階が住居!とか個人的に最高です(笑)




「廃れる」その時を待っているかのように。。。。。あと数年もすれば更に消えていく一方のこの手の喫茶店。今のうちに色々探し回りたいな。。。





さてさて、僕的純喫茶 ドッキュ~んとくる お店・・・・・・・

名前も重要です。和名も勿論ですが、カトレア、チェリー、ロダン、チロル、とかそんな感じもいいですね。。。。。



茨城に定住し始めて、10数年なかなか自分のアンテナに引っかかる喫茶店は数えるぐらいしかありません。
先日は水戸まで足を伸ばしました。。。



外観は当時のままっぽい 「お~っ」と思い、店内に入ると改装されているお店が殆どで、決して一筋縄ではいかぬのが僕的純喫茶男塾。。。





下の写真も大洗港近辺を探索していた時に見つけたお店。。。。。。。「ブロンズ」 この字体、ステンド調のステッカーに緑のレースのカーテン。。。。
c0159762_1016391.jpg


ビジュアル系世代の僕としては、気になる外観。。。。。。


店内は創業当時を思い起こさせる僕的「純」は緑のレースカーテンだけでしたが、お店のママと1時間ぐらい話せてとても楽しかったです。。。。



あっ、時間がないので、太字も編集もしません。続きは次回紹介します!   




喫茶店でも昔のファミリーレストラン系のお店お近くにあれば情報お願いします。店内改装はXでおねがいします!創業最低でも35年以上が希望です。


さいなら。。。。
[PR]
by gatestore1973 | 2010-10-07 14:04 | おっさんの日常

総合整体院 菊地   様の紹介



10月6日水曜日は居ない時間帯がございます。ご迷惑をおかけいたしますがお越しの際はお電話でご確認くださいますようお願いしますemoticon-0139-bow.gif













ラメ入りの腹巻がどうしても見つからない多国籍軍少尉のボヤッキーです。。。。。。






本日は比較的ご近所の整体院を紹介しようと思います。 真面目にいきましょ。。。


c0159762_18593072.jpg



元々東京の銀座で9年 整体院をやられていた方で、この度 地元の取手市藤代で開院されました。


僕も弟を先生に紹介する為、一度銀座にはお邪魔したのですが、相撲界、プロレス、スポーツ全般の有名な方々も通う治療院です。


身体だけではなく、精神的なケアも優しくアドバイスを頂けるようです。




そんな訳で 先日、藤代の開院に伴い挨拶も兼ねてお邪魔しました。



お言葉に甘え体験施術まで・・・・・・・


今現在、自分自身 特に不具合はありませんが、 首から肩を痛めやすい。(年のせい。)(運動不足)



あとは社交性の欠如。



創造、調和、謙虚の欠落。



みんなと一緒はどうしても嫌症候群。



「群れない、真似ない、媚びない、金ない」の旗印に背く事ができないから、結構生きにくい世の中なんだよな~この37年間・・・症候群。



メディアを一切信じれない病

「 じゃあアタシは何を信じればいいの!形だけの指輪なら飾りの薔薇と一緒じゃない!アタシの12年間を返し!」

の、ソレとは若干違いますが。





兎も角、施術を受ける前に自己分析してみると、思いあたる節は多々あるのであります。







どちらかとゆうと疑い深く、思春期のチーズケーキの乱以降歪んだ人格になってしまったのであります。多分。

このチーズケーキの乱!近々書きます。。。。。。



まぁ、そんな事は一切言わず先生に身を委ねてみました。

体の重心が若干外向きに・・・・とゆうことで、歪みなど施術していただきました。。。。


歩いて見ると確かに歩きやすく自然に姿勢が綺麗になった気がします。。。。。首、肩などほぐしていただき、すっきりしたのはゆうまでもありません。


が、僕の心の歪みは心底根が深いのでは?と思っております。。。。


それにしても普段体の重心など気にもしたことないですからね。。。。。コレを機にすこし意識してみようかと思います。自分の体ですから。。。



詳しくは↓にてご確認くださいemoticon-0139-bow.gif 横のリンクにも御座います。



取手市の藤代 総合整体院 菊地 様です。。。。
emoticon-0155-flower.gifhttp://www3.ocn.ne.jp/~seitai-k/201.html

ご予約問い合わせ 0297-83-8610(完全予約制)

c0159762_2295840.jpg

腰痛・ひざ痛・股関節痛・首肩痛・五十肩・背部痛・ぎっくり腰・椎間板ヘルニア・坐骨神経痛・ムチウチ・腱鞘炎首肩こり・眼精疲労・頭痛・めまい・手足しびれ・手足むくみ・肘痛・生理痛・便秘症・冷え症・不眠症・自律神経失調症・更年期障害・うつ・引きこもり・パニック障害・強度ストレス・猫背・O脚・身体バランス・スポーツ障害・運動能力アップ・代謝アップ・虚弱体質・免疫に深く関係している疾患・原因のわからない心身の不調など…他!


以上の方は、問い合わせてみては如何でしょうか?現代社会の深刻な問題のうつ、ストレスからくる不調なども悩まず、気軽に相談してみてください。




さよなら
[PR]
by gatestore1973 | 2010-10-05 22:54 | おっさんの日常

特には・・・・・・

10月5日火曜日は仕入れの為お休みます。

6日水曜日は居ない時間帯がございます。。。。ご迷惑をおかけいたしますがお越しの際はお電話でご確認くださいますようお願いしますemoticon-0139-bow.gif










僕が警官なら一生かかってでも宍戸錠に手錠をかけ、わっぱ栄誉賞を掴み取るであろう。
果たしジョーは笹船に乗せ、満を持してどぶに流すぜ!ボヤッキーです。。。。


なんだか訳が分からない冒頭になりましたが、泣けねーよ3D。たまには毒も吐かせてちょーだいませ。
先月神戸のパンダが麻酔から覚めた際 吐いたものが肺に入り窒息死したそうです。これを受けて約4100万円損失保証金を中国に賠償決定。
かわいそうだけど・・・・・・パンダに罪はないし、非常に申し訳ないが、中国にお帰りになってもらいたいものです。
残念ながら今の日本はパンダ問題にうつつを抜かす暇はなく、もっと白黒つけなければならない問題が山積みな訳です。。。。。。。


尖閣の問題もあんな理不尽な中国側、日本の対応でいいのですか?「ヤクザと同じじゃないか!」
まさしくその通りだと思います。。。。。


どんな横暴な巨大勢力も、民衆の怒りが一つになったとき何者にも勝る力を発揮します。。。。。歴史の一面を見ても明らか・・・・・


やはり、平和ボケなどとゆう言葉は使いたくないですが、なんでそんなに皆さんのん気なんでしょう?短気は損気ですが、のん気も・・・・・ね。






何が言いたいのか?と言うと、業務用の什器の紹介が載ってる通販雑誌が、ちょこちょこポストに入ってるんですが、大体が・・・・・・


超定番アイテムをディスプレー・・・・・や、あれもこれも全て売れ筋に・・・・・・などなど。。。。。






改めて、超定番アイテムやら、売れ筋やらウチにはほぼ無いので、ゴミになるだけです。ですから、申し訳ないですが、こちらは大丈夫なので、必要な所に投函してあげてください。と、メールしました。











え~っ、数日前に「出会い系の迷惑メールが凄くて困り果てて反撃にでた!の巻」のあと、半分以下に減りました。。。。。
http://kadoshyo.exblog.jp/page/2/



「こいつ面倒くさ!」と思ってもらえたのでしょうか?




emoticon-0156-rain.gifしかしながら新たな展開に・・・・・・・・・・



こいつ女が趣味じゃないな?と思われたのか?(笑)





先日「はじめまして、〇〇〇サイト運営〇〇です。」といつものように迷惑メールが。。。。。。



「私どもは男性と男性の出会いの社交場を専門に提供しております。」と・・・・・・・・



ソッチだと思われたみたいですね。。。。。その後も「ニューハーフ専門サイト」など、ソッチ方面で攻められております。。。。。。。




う~ん・・・・・・・・





「僕にソッチのお尻愛は居ません。カマわないで!」と返事してみようかしら。。。。




さよなら。
[PR]
by gatestore1973 | 2010-10-03 14:33 | おっさんの日常