VINTAGE スーツ 



                                        先日貰われていったVINTAGEの3ピースの紹介です。


     最近地味にスーツが売れてます。TVなどメディア関係の方からの60年代70年代スーツの問い合わせもたまにあり、スタイリストの助手の方が都内から足を運んでくれたり。



c0159762_12344252.jpg


                                  今回のお客様はラベルも細めで、結婚式にも着ていける物が希望。 とゆうことで・・・・・・

                     ウチはラベルが小さくて裾広がりの物以外は、あまり置いてないんですが、柄や物がよければ仕入れることにしております。

c0159762_12352091.jpg


                                         分かりづらいですが、生地も釦もイカしてます。



c0159762_132316.jpg

 「ビスポーク」って言葉は日本人としては照れるので、「注文」です。SPOKEなんで主人と話し合いながら決める。みたいな事です。うる覚えだが確かそうだった気が・・・


だから別に「おいちゃん。来月姪っ子の結婚式のあるけん、スーツば作らやんとやんね・・・どげんかつば着て行ったらよかか? いっちょん分からんけん、相談に乗ってもろうてよかね?」


                                                    これでいいんです。
                        


c0159762_1322687.jpg

                    DORMEUIL 言わずと知れた最高級生地メーカー。


門商には似つかわしくないこれらのお洋服とお思いでしょうが、スーツは僕も好きなので、70年代のタイト&フレア以外(こっちの方が探すの大変)、スキャバル、キャッスルのツイードなど老舗ものも過去に扱ってきました。


                それにしても、キャッスルの肉厚ツイードスーツは、好き嫌いや着やすさなどは別にして、今だに忘れられないぐらいの生地感でしたね。





c0159762_13332096.jpg

従順ならざる唯一の日本人と、連合国側に言わしめたJIRO先生曰く、「「ツイードなんて、買って直ぐ着るものじゃないよ。3年くらい軒下に干したり雨ざらしにして、くたびれた頃着るんだよ」


                     50歳ぐらいになったら着て出かけよう。・・・・・?自分の場合、人より渋み年齢が10歳程 遅れているので、60歳になったら着て出かけよう!



                                 まぁ、そんな訳でウチのイメージではない渋めのお洋服の紹介でしたが・・・・・・・・・・・・






                                                       ちょっと待たれよ!




                                                       ここが重要です。











                                                     このスーツの裏地・・・・・・・・















c0159762_13474524.jpg







c0159762_1348416.jpg


                                          でかした!そうでなくっちゃ!派手、ケバイの万歳!




                   emoticon-0139-bow.gif お買い上げ有難うございました emoticon-0139-bow.gif


                                         他にも70年代あたりのVINTAGEスーツありま~す。
[PR]
by gatestore1973 | 2012-05-18 14:02 | VINTAGE
<< 金環日食祭り。 決定的瞬間  大石い一枚。 >>